博多っ子社労士日記

笑顔あふれる職場が増えると嬉しい!福岡市の社会保険労務士が綴るブログ

匠の技がIoTによって次の世代に引き継がれる

2025年の日本は団塊世代が75歳以上になり、製造の現場では匠の技が消えてしまうことが危惧されている。

ダイキン工業はIOT技術を使って匠の技をデータ化している。希少なノウハウを持つ高度技術者が消えかねないからだ。


匠の経験など暗黙知をデータにすることで形式知に変え、若手の研修に活かしている。それにより、研修期間が従来の半分の1か月半ほどで済むようになり、若者の技術水準を同レベルに統一しやすいという。

 

人工知能(AI)は芸術やスポーツの世界でも用いられている。海外の研究者がAIに描かせた絵が話題になったりするなか、人間にしかできないものとは何かが問われだした。三菱総研の寺辺正大主席研究員はデータや、機械があらゆる分野で人間を教育するようになるとみている。だからこそ、データにできなくて人間ならではの世界に注意を向ける必要があると説く。

 

芸術や武道の修業の道を3段階で示す守破離という言葉がある。師匠の教えを守り身につける「守」、身につけたものを発展させる「破」、新しいものを生み出す「離」。これらのうちデータでは、「守」までしかできないそうだ。「破」と「離」に至るには、感性や創造性が欠かせないと寺辺氏。ここに人間しかできない仕事のヒントがある。

営業の基本の「き」

ここでは、営業に関して様々な経営者の考え方について私が勉強するなかで集めたものご紹介しています。あなたの営業のヒントとなれば幸いです。

 

●新潟のパール金属会長 高波 久雄氏の言葉

1代で年商500億円の企業を作った高波氏は次のように語っています。

 

お客様のために頑張ること

“商品を売る”だけではなく

“お客様に喜んでもらえることをやる”

が大事。

そうすれば必ず注文は増える。

 

18歳で新潟から東京に出てきて、何もないところから営業マン30人中トップになった経験から、「信頼関係を築くこと」や「かわいがってもらうこと」が営業の基本だとしています。

 

 

職場は神聖な場所

コメリというホームセンターをご存知でしょうか?

創業者は捧 賢一氏。新潟の米農家に生まれた方です。

 

その会社の考え方をご紹介させてください。

 

コメリの綱領は、法華宗元 管長 日騰(総本山本成寺八十二世)によるもの。

店は

神聖なる

殿堂である

愛と真実を

まごころをもって

世の中の人々に

奉仕する

 

こうした考えがDNAとして受け継がれています。

店は神社や仏閣にあたるもの、つまり“人々の幸せ”に奉仕する場所。

 

そして、

コメリはいい仕事をやってくれた」

「本当に世の中の役に立っている」

「便利になったね」

などと言った

お客様からの反応が、会社の1丁目1番地と現社長が言っています。

 

 

 

 

時処位(じしょい)の自己限定の年

f:id:nagamatsusr:20190101222515j:plain

早良区須賀神社2019年元日

 

新年明けましておめでとうございます。
皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
また、旧年中はひとかたならぬご厚情を頂きありがとうございます。

 

 2019年は新しい元号が始まります。どのような名称になるのでしょう。
他にもラグビーワールドカップ2019開幕など楽しみなものから
働き方改革関連法令の改正、消費税増税予定など対応を迫られるものまで、

大きなイベントが目白押しですね。まさに「変化」の年。
そうした変化に柔軟に対応し変革し続ける皆様を支えて参ります。

 

昨年は新しく踏み出した年でした。でも、今年はより大きく力強く踏み出したい。

仕事や生活習慣などあらゆるものを変える意気込みです。背水の陣といったところ。

元号も平成から変わります。自分も変わらなくてはと強烈に思います。そうしないと世の中の進化についていけない気がして。

 

これまでは場当たり的に生きて来ました。楽天的というのかなんなのか。

 

いつかは、きっと。

 

そんなことを思っていたりしたけれど、それよりしっかりと信念を持って生きること。

このままでは何も残らないと感じています。

 

管子にある一節ですが、

一年の計は穀を樹うるに如くは莫し。

十年の計は木を樹うるに如くは莫し。

終身の計は人を樹うるに如くは莫し。

 

人生というものを今年はしっかり見直し、社会に役立つような生き方をしようと考えております。そして、これと思った道を定めたら、まずはその道をしっかりと歩む。フラフラしない。他に道がないかなと自信なく進むのではなく、その道を信じて極めるがごとく。まさに、時処位(じしょい)の自己限定を意識して。

 

自分を律し、人に優しく。

至誠測怛を目指します。

 

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

 

平成31年元旦。

 

 

はじめての中国地方出張

8月23日、中国地方を仕事で行くのは今回がはじめて。

まずは真庭に向かいます。

会社の車で出張先まで送ってもらいました。

 

ちょうどお昼時。

ランチは真庭のパーキングで取ることに。

 

f:id:nagamatsusr:20180930144704j:plain

 

 

花水木というお店です。

 

f:id:nagamatsusr:20180930144814j:plain

中国自動車道 真庭PA上り線 花水木

「真庭ラーメン」をいただきました。

 

このお店、嬉しいことにコーヒーはタダ。

しかも、売店のお菓子サンプルがサービスで食べれます♪

九州にあるといいな、このお店。

 

この日は、岡山市内泊。

f:id:nagamatsusr:20180930145854j:plain

 

宿は、イオンモール岡山の前を通っています。

写真は撮ってないけど大きくて綺麗な建物でした。

 

ホテルマイラに宿泊。

f:id:nagamatsusr:20180930150118j:plain

翌朝、朝食サービスを利用。

1階フロントにパンが並べてあって、好きなものを自由に取って言いそうです。

 

f:id:nagamatsusr:20180930150308j:plain

菓子パンしかなくって、結局選んだのはこのような感じ。

岡山のももパン、リョーユーパンが販売しています。

これは家族へのお土産にしました。

 

午前は岡山で仕事。

午後は、邑久で。

午前中に移動しました。

 

ランチはこちら。

f:id:nagamatsusr:20180930151028j:plain

焼肉 ふくざき 

http://yakiniku-fukuzaki.com/

f:id:nagamatsusr:20180930150739j:plain

ホルモンは顎がつかれるほど噛みました。

でも、美味。

 

翌日は福山で仕事。

夜のうちに移動。

 

f:id:nagamatsusr:20180930151511j:plain

 

駅前の店で福山ラーメンをいただく。

そして、宿へ。

東横INN。

f:id:nagamatsusr:20180930151615j:plain

部屋は快適でしたよ。

でも、お風呂の天井シャワーは今一つ利用しづらかったです。

 

福山で仕事を終えて、広島へ。

 

f:id:nagamatsusr:20180930151907j:plain

 

お城が!

 

広島到着。

 

f:id:nagamatsusr:20180930151958j:plain

終わったのが18時近く。

 

f:id:nagamatsusr:20180930152051j:plain

2泊3日で移動ばかりの出張でした。

はじめての場所にはじめての人、そして郷土料理がちょっぴり。

お世話になりました。

 

 

 

台風20号と四国出張

8月23日と24日で四国に出張して来ました。折しも台風20号が本土に接近。そのコースは出張地である愛媛から香川を通過すると予想されるなか、ハラハラしながら決行。

f:id:nagamatsusr:20180916230718j:plain

岡山に向かう新幹線の中では、天候の悪化が予想されるため在来線の運行を見合わる恐れがあるというテロップが流れていて、不安がいっぱいになったのを思い出します。

 

f:id:nagamatsusr:20180916231029j:plain

初めての岡山駅。乗り換えのために降り立つ。次の電車まで時間があったので駅舎を出てみました。

 

いよいよ四国です。この列車で瀬戸大橋を渡りました。

f:id:nagamatsusr:20180916231216j:plain

 

新居浜の駅に到着。

なんとかここまで無事に来れましたが。。。

 

f:id:nagamatsusr:20180916231410j:plain

 

こじんまりとして綺麗な駅舎です。

f:id:nagamatsusr:20180916231514j:plain

お昼だったのですが、駅前には定食屋がなかった。

結局、横に大きなスーパーがあって、そこのパン屋さんのイートンコーナーでパンを買って食べました。

 

外に出ると、雨がポツポツ。

やばい。。。

急いで出張先へ。

 

本来の予定より1時間も早く切り上げて、飛び乗ったのがこの列車。

f:id:nagamatsusr:20180916231908j:plain

本当なら岡山に行く列車でしたが、瀬戸大橋が通行止めで高松行に変更しての運行。

でも次の出張先が高松だったのでちょうどよかった。

 

f:id:nagamatsusr:20180916232202j:plain

高松に到着。

雨足が強くなってきています。

 

f:id:nagamatsusr:20180916232308j:plain

まだなんとか、ぎりぎり傘を差さなくても歩ける程度。

高松はかつて台風と大潮が重なり、水害にあった経験から街中では土嚢を用意する店舗などを見かけました。

 

大きなアーケードを途中通って、

ホテルにようやく到着。

 

f:id:nagamatsusr:20180916232351j:plain

天気が良ければ晩御飯を楽しみに散策するところが。。。

あいにく、台風が直撃。

 

 

f:id:nagamatsusr:20180916232537j:plain

ホテルに缶詰め。

晩御飯は、お昼に新居浜のスーパーで購入したパン2個。

 

翌朝は、台風一過。

 

f:id:nagamatsusr:20180916232753j:plain

結局、高松の夜は楽しめませんでした。

窓を開けると、焼け跡が残る壁だったし。

 

まあ、何はともあれ無時に仕事を済ませて、次は坂出へ。

 

f:id:nagamatsusr:20180916233142j:plain

 

 

台風が去っても蒸し暑さは相変わらず。

坂出の駅に着くころには、こんな青空に。

 

f:id:nagamatsusr:20180916233356j:plain

暑い。。。

 

坂出でも仕事が順調に終わり、ようやく帰路。

まずは岡山へ。

 

f:id:nagamatsusr:20180916233454j:plain

 

そして、岡山駅で乗り換えて、博多行の新幹線を待ちます。

 

f:id:nagamatsusr:20180916233554j:plain

 

ようやく、一安心。

 

f:id:nagamatsusr:20180916233700j:plain

 

冷や冷やの四国出張でしたが、無事に終了。

台風19号に続いて、悪天候が予想されるなかでの出張がこうして終わったのは奇跡的。

結局傘をささずに済みました。ラッキーとしかいいようがない。

日頃の行い?

 

翌週は、中国地方へ。

天気が良いといいなと思いつつ博多へ。

 

 

台風19号と九州出張

長崎を皮切りに九州および四国、中国地方を仕事で旅して来ました。

 

まずは8月17日、長崎へ。お盆休み明けでいきなり出張です。

カゴメで行きました。

f:id:nagamatsusr:20180903223223j:plain

とにかく暑かった!!

お昼は何食べたか思い出せない。お店は覚えてるけど・・・親子丼だったかも。

 

20~21日、台風19号が九州に接近中。

20日は大分へ。

 

f:id:nagamatsusr:20180903223806j:plain

大分駅に近づくと、大分弁講座を車内でやっていました。

 

そして大分駅に到着。

 

f:id:nagamatsusr:20180903223833j:plain

 

仕事を終えて、今度は宮崎へ。

現場が駅の近くでしたので、助かりました。

 

駅に向かいます。

信号待ちをしている際に、撮影したのが次の写真。

f:id:nagamatsusr:20180903224056j:plain

駅社屋のうえに、不思議な建物を発見。

なにやら五重塔のようなシルエットでした。

 

宮崎駅に到着。

時間は8時を回っていて、あたりはすっかり真っ暗。

f:id:nagamatsusr:20180903224218j:plain

 

風が強かった!

 

泊ったのは、このホテル。翌朝に撮影したもの。

駅から歩いて7分程度。

 

到着すると渡された生ビールの無料券。ラッキー!

当然、使いましたよ。

1人鳥鍋をいただきましたが、600円くらいだったかな。

リーズナブルなうえに美味しかった。

食堂にはお客が誰もいなくて、ちょっと寂しかった。

f:id:nagamatsusr:20180903224549j:plain

また利用したいホテルです。

 

夜中は雨が降ったようで、路面がぬれてました。

 

午前中で宮崎での仕事を終わらせて、次の仕事へ。

f:id:nagamatsusr:20180903225109j:plain

明るい時に見る駅周辺はこのよう感じなんですね。

 

次は、鹿児島。

特急で移動しました。

f:id:nagamatsusr:20180903225335j:plain

 

途中、すごく森のようななかを走ります。

霧島あたりだったかもしれませんが、雨が降っている場所がありました。

鹿児島は風が強く、台風が接近している感じ。

f:id:nagamatsusr:20180903225659j:plain

 

仕事が駅の近くだったので、通りを渡って振り返ると

観覧車!!

f:id:nagamatsusr:20180903225731j:plain

仕事で来ているのが残念です。

 

f:id:nagamatsusr:20180903225853j:plain

 

はじめての九州新幹線

鹿児島中央から博多まで2時間くらい。

速かったな。

 

この日の夜のニュースで、宮崎市内などがすごい雨。

セーフでした。

 

この後、23日から四国へ。

 

続きはまた。

 

 

当サイトへのご連絡は下記URLをクリックしてください。 >問い合わせ<